京漆器 蒔絵平野

京漆器・蒔絵体験 [出張]

エリア:西陣(北野天満宮・船岡山・上七軒) カテゴリー:漆(蒔絵・螺鈿・金箔)  料金:1名3,500円 ※材料費込、交通費等実費

京漆器・蒔絵体験 [出張]

下絵を付けた30cmの丸盆に漆(かぶれないカシュー漆)で文様を描き、その上に純金を蒔いて色を塗る蒔絵体験です。

Tel 075-406-7014

予約する!

おすすめのポイント

おすすめのポイント

純金粉を使用しておりますので、金の光沢がいつまででも保たれます。絵に塗る色はご要望の色を作り、ご希望の完成品になるよう協力いたします。 制作後すぐに作品をお持ち帰りいただけます。

体験の様子

1.あらかじめ準備しておいた図案の中から好きなものを選びお盆につけます。

2.かぶれない漆で線描きをして、純金粉を蒔きます。

3.ご希望の色を塗って仕上がりです。

施設紹介

施設紹介

父・平野理太郎が高松工芸学校(現高松工芸高校)を卒業の後、江戸時代より続く蒔絵師の三木玉真に師事し、調度等の蒔絵及び茶道具蒔絵を受け継ぎました。 現在は伝統工芸士 平野雄一がその後を受け継ぎ、平野雅子と平野完児の3人で制作にあたっています。古い京町家の職人の工房で蒔絵漆器を制作しながら、蒔絵体験も行っております。 蒔絵のついた茶道具等をご覧になり、漆器を見直して頂き、日々の生活にもお使いただきたいと思っております。 1日の蒔絵体験だけでなく、月3回程度の蒔絵教室でじっくり腰をおちつけて自分の漆器を創ることもできます。

この施設のその他の体験
体験概要
体験内容

●京漆器・蒔絵体験 [出張]:3,500円/1名 ※材料費込、交通費等実費

所要時間

1時間30分~2時間

参加人数

10〜30人

開始時刻/
受付可能時間

10:00~/13:00~
※10分前から受付

予約期限

0日前までに予約してください。

体験タイプ

出張制作体験

対象

少グループ対応 大人数対応

体験備考

※万が一漆がついても差し支えない服装で体験してください。

施設概要
施設名

京漆器 蒔絵平野(きょうしっき まきえ ひらの)

住所

京都市上京区寺之内通千本東入ル新猪熊町415

アクセス交通機関最寄駅・交差点道順
電車市営地下鉄「二条城」駅から市バス16、46、206に乗車
「乾隆校前」下車"
千本今出川経由「乾隆校前」下車
東へ徒歩1分
バス市営地下鉄「二条城」駅から市バス16、46、206に乗車
「乾隆校前」下車"
千本通を寺之内通へ
東約10m程
南向きの京町家 徒歩1分
タクシー・車京都駅。四条通河原町は烏丸から千本今出川を経由して千本通寺之内東入ル千本今出川交差点を北へ
千本寺之内を東へ入ってすぐ、南向きの京町家
電話番号

075-406-7014
※お問合せの際は京の手習ひを見たとお伝えになるとスムーズです。

FAX番号

075-406-7014
※お名前・希望日時(できれば複数)・ご人数・ご連絡先・をお書きください

外国語対応

対応不可

URL

http://www.kyo-makie.com

営業時間

9:00~18:00

駐車場

なし

クレジットカード

×

製品の販売

販売している

定期講座

<蒔絵教室・金継ぎ教室> 金曜日、土曜/講師・平野雄一
<雅子の漆塗り教室・金継ぎ教室> 講師・平野雅子 ※詳細はお問合せ下さい。
※じっくり腰を据えて職人の技に触れたい方にお勧めです。

Google Mapで表示
予約申込フォーム

この施設はお電話のみの対応となります。
お電話( 075-406-7014 )
FAX(
075-406-7014 )にてご予約ください。
※お名前・希望日時(できれば複数)・ご人数・ご連絡先・をお書きください

このページの先頭へ戻る

京都伝統工芸体験工房協議会
TEL:075-200-3633 FAX 075-320-3579
[営業時間]10:00〜17:00(土日休)