京繍 月聖子

伝統工芸士による刺繍体験 半日コース

エリア:伏見桃山(伏見稲荷大社・東福寺・桃山御陵) カテゴリー:京繍  料金:5,000円

伝統工芸士による刺繍体験 半日コース

▼色紙コース
4種類の柄からお好みのものを1つを選んで、刺繍していただきます。 出来上がった刺繍は色紙に仕上げて、後日お送りします。
▼半衿コース
2種類の柄(桜、五つ花)のどちらかを選んで、刺繍していただきます。 生地の色は、白・ピンク・クリーム・グリーンの4つの中からお選びください。
※お申込時に柄と生地の色をお知らせ下さい。

Tel 075-601-2977

予約する!

おすすめのポイント

おすすめのポイント

ポイント1

日本刺繍ってどんなもの?…職人が使っている道具で体験できる。

ポイント2

作品が後日届けられ、旅の思い出がよみがえる。

ポイント3

駅近で便利!酒蔵・十石舟・寺田屋などの見所が徒歩圏内。

プロが使用する刺繍台にて、伝統工芸士が京繍の技法を教えます。

体験の様子

1.4種類の下絵の中から好きな柄を選ぶ。

2.工房の糸を自由に使って刺繍をする…絹糸のつややかな光沢に魅せられるでしょう。

3.時間に余裕が有れば、工房の作品を見学。体験前とは違った目で見られるはず。

施設紹介

施設紹介

初代 加藤月聖子(久太郎)は般若心経を心の糧とし日々刺繍の仕事に勤しみ、少し時間があれば般若心経の額、衝立などを制作していました。その般若心経の額、衝立、豆経本などを大覚寺(嵯峨)などへ奉納した際、当時の大覚寺管長より月聖子の雅号を頂きました。 その後久司が二代目加藤月聖子を継承し、店名も「京繍 月聖子」とし現在に至っています。 着物を着用して歩く以上、摩擦が生じます。その摩擦に対し強い刺繍をしなければ刺繍のきものはだめだと思います。 そこで月聖子は、太い糸と撚りを駆使し摩擦に強い技法を開拓しました。それを用い、下地に友禅を施し、その友禅の色と刺繍の色糸とのコントラストによる深みのある商品、また、刺繍の上よりローケツ染等を施した、動きを意識した商品、等々 他の刺繍商品とは一味違う商品作りに日々研鑚しています。

この施設のその他の体験
体験概要
体験内容

●伝統工芸士による刺繍体験 半日コース
・色紙 5,000円 ※材料代、色紙仕上げ代、送料込
・半衿 5,000円 ※材料代込

所要時間

約3時間

参加人数

1〜6人

開催予定日

火曜、木曜、金曜、土曜
※希望により調整可能。

開始時刻/
受付可能時間

9:00~

予約期限

7日前までに予約してください。

体験タイプ

制作体験 工房実演見学 出張制作体験 その他

対象

子ども参加可 ファミリー向け

体験備考

※材料・道具等、当方で用意を致します。
※長時間座っての作業になるので、楽な服装でのご来訪をおすすめします。

施設概要
施設名

京繍 月聖子(きょうぬい げっせいし)

住所

京都市伏見区両替町四丁目314番地

アクセス交通機関最寄駅・交差点道順
電車① 京阪本線「伏見桃山」(普通列車)
② 近鉄京都線「桃山御陵前」(普通・急行列車)
③ JR奈良線「桃山」
① 徒歩1分
② 徒歩3分
③ 徒歩15分
バス
タクシー・車
電話番号

075-601-2977
※お問合せの際は京の手習ひを見たとお伝えになるとスムーズです。

FAX番号

075-601-3378
※お名前・希望日時(できれば複数)・ご人数・ご連絡先・をお書きください

外国語対応

対応不可

URL

http://www4.ocn.ne.jp/~gesseisi/

営業時間

9:00~17:00

駐車場

--

クレジットカード

×

製品の販売

応相談

定期講座

刺繍教室や展示会も行っています。興味をもたれた方はぜひ一度お越しください。
第1、第3金曜・土曜/14時~16時30分/入会金不要、月謝7,000円(月2回分)、材料費別

Google Mapで表示
予約申込フォーム

申込が完了すると、折り返し「確認メール」(自動返信)が届きます。 その後、体験施設のスタッフから直接ご連絡いたします。

お名前 ※必須
例)京都 太郎

ふりがな ※必須
例)きょうと たろう

ご住所 ※必須

メールアドレス ※必須
例)abcdefg@onozomi.com

メールアドレス(確認用) ※必須
例)abcdefg@onozomi.com

電話番号 ※必須
例)0752540789

体験施設名 ※必須

体験名 ※必須

希望日※必須


例)2011年4月1日

希望時間(受付時間)
例)13:00

予約人数 ※必須

その他
(省略可・自由にお書きください)

「予約する」ボタンクリックで送信が完了しますので、もう一度ご記入内容をお確かめください。

!!!注意!!!
予約申込を送信される前に、「参加人数」「実施日」「予約期限」が工房ごとに定められた実施要件を満たしているかご確認ください。

※予約フォームから申込を行った段階では予約は確定しておりません。工房から予約受理の通知が届いた段階で予約確定となります
※予約状況次第で、ご予約をお断りする場合もございますので、予めご了承ください
※予約申込後に工房からの連絡がない場合、お手数ではございますが電話にて工房へ問い合わせを行ってください
※実施日が直近の場合、電話での予約申込にご協力ください

予約申込を行われた時点で、利用者は「利用規約」に同意頂いたものとします。
また、体験・見学にあたっては、「体験にあたってのお願い」も併せてご確認ください。



お急ぎの場合はお電話
075-601-2977 にてご予約ください。

このページの先頭へ戻る

京都伝統工芸体験工房協議会
TEL:075-200-3633 FAX 075-320-3579
[営業時間]10:00〜17:00(土日休)