渡部整経

織物整経工場の見学と、経糸にふれる体験

エリア:京都御苑周辺(京都御所・迎賓館) カテゴリー:西陣織  料金:無料

織物整経工場の見学と、経糸にふれる体験

工場内の整経・糸繰り・残糸整理(みずぶり)などの 工程を見学していただきます。 多いもので1万本をこえる経糸が手際よく準備される様子を見ることができ、丁寧な説明も受けられます。見学者の一部の方には、実際に経糸に触れていただくこともできます。

Tel 075-451-7172

予約する!

おすすめのポイント

おすすめのポイント

ポイント1

織物の工程の一部ですが、事業で行っている所は少ないので、珍しいと思います。

織物の工程の一部ですが、専業で行っている所は少ないので珍しいと思います。

体験の様子

1.工場内の整経・糸繰り・残糸整理などの工程を見学していただきます。

2.西陣織の絹糸に触れていただきます。

3.できあがった商品を見ていただきます。

施設紹介

施設紹介

昭和初期、渡部豊七が創業。 「整経」とは、簡単にいえば 「経糸(たていと)を並べる」という単純な仕事です。単純ではありますが、西陣織の織物作りには無くてはならない作業であり、「整経」の良し悪しが織物のでき栄えにかなりの影響を占めます。 機にかけた経糸に、文様を織り出す緯糸(よこいと)を織り込みやすくするための工程。織り職人の方にとって織りやすくするため、上質な織りを生み出すための工程です。 大変に緻密な作業で、3千~1万本もの経糸を準備します。 ほとんどは絹糸を使いますが、その太さはいろいろです。髪の毛よりも細い糸の整経があれば、たこ糸よりも太い糸もあります。 一本も切らずに整経をすることや糸の細さに、見学の方たちは一様に驚かれます。 先代社長は「てべえ(整経のルーツといわれる道具)」を使った復元をし、また現代の名工に選ばれています。その作品は展示もされております(非売品)。

この施設のその他の体験
体験概要
体験内容

無料

所要時間

30 分

参加人数

1〜15人

予約期限

0日前までに予約してください。

体験タイプ

制作体験 工房実演見学 出張制作体験 その他

対象

修学旅行

施設概要
施設名

渡部整経(わたべせいけい)

住所

京都市上京区上立売通小川西入ル御三軒町27の1

アクセス交通機関最寄駅・交差点道順
電車京都市営地下鉄烏丸線「今出川」烏丸上立売通を西へ400m
バス京都市バス9・12系統「堀川上立売」上立売通を東へ200m。管野医院の隣。
タクシー・車油小路上立売管野医院の隣
電話番号

075-451-7172
※お問合せの際は京の手習ひを見たとお伝えになるとスムーズです。

FAX番号

075-441-4353
※お名前・希望日時(できれば複数)・ご人数・ご連絡先・をお書きください

外国語対応

対応不可

営業時間

9:00~17:00(12:00~13:00の間、工場は休み)
※見学は営業時間中であればいつでも結構です。
※2012年3月末日まで見学対応不可

駐車場

--

クレジットカード

×

製品の販売

販売していない

Google Mapで表示
施設備考

細い糸を使用しますので、糸をひっかけたりしないように見学してください。 到着が遅れたり来られない場合は、必ずご連絡ください。

予約申込フォーム

申込が完了すると、折り返し「確認メール」(自動返信)が届きます。 その後、体験施設のスタッフから直接ご連絡いたします。

お名前 ※必須
例)京都 太郎

ふりがな ※必須
例)きょうと たろう

ご住所 ※必須

メールアドレス ※必須
例)abcdefg@onozomi.com

メールアドレス(確認用) ※必須
例)abcdefg@onozomi.com

電話番号 ※必須
例)0752540789

体験施設名 ※必須

体験名 ※必須

希望日※必須


例)2011年4月1日

希望時間(受付時間)
例)13:00

予約人数 ※必須

[recaptcha]

その他
(省略可・自由にお書きください)

「予約する」ボタンクリックで送信が完了しますので、もう一度ご記入内容をお確かめください。

!!!注意!!!
予約申込を送信される前に、「参加人数」「実施日」「予約期限」が工房ごとに定められた実施要件を満たしているかご確認ください。

※予約フォームから申込を行った段階では予約は確定しておりません。工房から予約受理の通知が届いた段階で予約確定となります
※予約状況次第で、ご予約をお断りする場合もございますので、予めご了承ください
※予約申込後に工房からの連絡がない場合、お手数ではございますが電話にて工房へ問い合わせを行ってください
※実施日が直近の場合、電話での予約申込にご協力ください

予約申込を行われた時点で、利用者は「利用規約」に同意頂いたものとします。
また、体験・見学にあたっては、「体験にあたってのお願い」も併せてご確認ください。



お急ぎの場合はお電話
075-451-7172 にてご予約ください。

このページの先頭へ戻る

京都伝統工芸体験工房協議会
TEL:075-200-3633 FAX 075-320-3579
[営業時間]10:00〜17:00(土日休)