扇や半げしょう

投扇興体験

エリア:東山(南)(祇園・清水寺・八坂神社・高台寺・三十三間堂) カテゴリー:扇子・うちわ  料金:2,500円~

投扇興体験

江戸時代から続くお座敷遊び投扇興。的に向かって扇を投げ、的と落ちた扇の形で源氏物語に銘をとった点数がつきます。 体験は1ゲーム10投で3~4ゲーム行います。対戦方式で交互に投げて得点を競います。 また、体験用の投扇興扇子もお土産としてお持ち帰りいただけます。

Tel 075-525-6210

特典

◎販売商品10%割引

予約する!

おすすめのポイント

おすすめのポイント

ポイント1

京の花街・宮川町で江戸時代から続く遊び「投扇興」を体験。

ポイント2

舞妓さんと一緒に投扇興が楽しめるオプションも!

ポイント3

投扇興用扇子プレゼント!

体験の様子

1.台の上に乗った的をめがけて扇を投げ、的と扇の落ちた形で点数を競う雅なお座敷ゲームです。

2.扇の投げ方を練習した後、先攻後攻を決めて10投ずつで対戦。

3.オプションで舞妓さんと一緒に対戦、舞を鑑賞したり一緒に写真を撮ったりと雅な時間を過ごすことができます。

施設紹介

施設紹介

京都の花街の一つ宮川町の風情ある元お茶屋(お茶屋とは舞妓さんや芸妓さんがお座敷で舞を披露したりもてなす空間をいいます)の建物をそのまま生かした店内には、半げしょうの自社工房で創作された扇子(夏扇、飾り扇、舞扇など)が並んでいます。2階のお座敷には滅多に見る事の無い三尺扇というとても大きな扇子が飾られています。このお座敷で、和製ダーツともいわれる江戸時代からのお座敷遊びである投扇興や扇子の絵付け体験が楽しめます。京都でもなかなか訪れる事のないお茶屋の雰囲気を十分に味わいながら、体験を楽しんでください。舞妓さんはオプションで呼ぶ事ができます。

この施設のその他の体験
体験概要
体験内容

●投扇興体験
・体験のみ:2,500円
・体験+お抹茶と京生菓子付:3,150円
※オプションとして、宮川町の舞妓さんと一緒に投扇興体験ができます。
※舞妓さん料金20,000円~(詳細はお問合せ下さい。)

特典

◎販売商品10%割引

所要時間

約1時間

参加人数

2〜12人

開始時刻/
受付可能時間

10:30~16:30

予約期限

3日前までに予約してください。

※舞妓さんを伴う場合は10日前までにご連絡下さい。
http://www.hangesho.comのHPより予約可

体験タイプ

その他

対象

少グループ対応

体験備考

※オプションとして、宮川町の舞妓さんと一緒に投扇興体験ができます。
※舞妓さん料金20,000円~(詳細はお問合せ下さい。)

施設概要
施設名

扇や半げしょう(おうぎやはんげしょう)

住所

京都市東山区新宮川町松原下ル西御門町440-13

アクセス交通機関最寄駅・交差点道順
電車京阪「清水五条」4番出口を出て、東へ。2筋目(京都中信の角)を北へまっすぐ。徒歩約5分。
バス京都市バス「河原町松原」松原通りを東へまっすぐ。新宮川町通りを南へ4軒目東側。
タクシー・車松原宮川町新宮川町通りを南へ4軒目東側。
電話番号

075-525-6210
※お問合せの際は京の手習ひを見たとお伝えになるとスムーズです。

FAX番号

075-525-6210
※お名前・希望日時(できれば複数)・ご人数・ご連絡先・をお書きください

外国語対応

対応不可

URL

http://www.hangesho.com

営業時間

10:30~17:30

駐車場

--

クレジットカード

Visa MASTER JCB American Express

製品の販売

販売している

Google Mapで表示
予約申込フォーム

この施設はお電話のみの対応となります。
お電話( 075-525-6210 )
FAX(
075-525-6210 )にてご予約ください。
※お名前・希望日時(できれば複数)・ご人数・ご連絡先・をお書きください

このページの先頭へ戻る

京都伝統工芸体験工房協議会
TEL:075-200-3633 FAX 075-320-3579
[営業時間]10:00〜17:00(土日休)